上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日のJALカップ全日本選手権は、2日目雷雨のため1日目のみの大会となったが、

先週のパークじゃない男子ゴルフのANAオープンは連日北海道晴れの好天に恵まれた。

私は今年も65歳以上入場料タダの特典に味をしめ大会初日の会場に出向いたが、

ギャラリーは私同様高年齢者の人が多かった気がする。



まず向かった先はスタート前の選手の練習風景で、

機械のようにポンポン弾き出されるショットを見入った。

ここでも圧倒的な威圧感は今も昔もジャンボ尾崎で、

まさに大御所的存在。

これに対し今年注目の松井英樹には二重三重の人垣ができていた。

尾崎直道のキャディは、誰かと思ったらぼ~かるとしのとしちゃんだった。

直接、目と目を合わせることはなかったが、10年ぶりぐらいかな、

懐かしい人の姿を見た。



この日、練習を終えてこの3人のスタートを見送ってコースをあとにした。

青空の中久しぶりにパークの数十倍もの大自然の中で

ゴルフを思い起こさせてくれて、うれしかった。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kazenohukumamaweb.blog.fc2.com/tb.php/83-315f1df1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。