上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さくらカップ


今年の「第16回さくらカップ」も、満開の桜の木の下でのお花見パークは叶わなかった。


「さくらカップに2日晴れなし」のジンクスは、風が強く寒くって破られることはなかったが、

雨が降らなかったのはもっけの幸いであった。


今年は、昨年の大震災による2年ぶりの再開と、加護坊パークゴルフ場開場20周年が重なり、

参加者は438名と盛り上がった。


北海道からは、私と一緒の9名と十勝からの参加者を含めた13名が出場した。


私は大会前夜の北海道、千葉県、宮城県の懇親会の挨拶の中で

「今回は、優勝を北海道に持ち帰る」と宣言?した。


その言葉通り幕別町の石田幸男さんがやってくれた。


第7回大会以来、史上男子3人目の夢が実現した。


道外で北海道の参加者が優勝することが、私に感動を与えてくれた。


石田さんに「おめでとう!」と握手を求めた。


私はうっすら目に涙が溢れた。


一緒にいた十勝の女性参加者も、自分のことのように喜んだ。


今回の大会は、私にとっても忘れられないものになりそうだ。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kazenohukumamaweb.blog.fc2.com/tb.php/19-a8e4878e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。