上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この先週末、さくらカップで仙台に泊まる予定が仙台マラソンのため、

市内のホテルはどこもビッシリ。

そのおかげで半世紀ぶりかで松島湾を島巡りした。

この大小260の島々がこの地域をいかに津波から守ったか。

くしくもあれから3年2ヶ月目の11日、海は美しいが怖い!

あの美しいかもめの群も裏寂しく思えてくる。

船は若い人も多く「この船は沈まねえだろうな」と仲間とガヤガヤ。

夜は私にしちゃ海に面した高級ホテルに泊まり、

ホッペがおちそうなうまいもんを食べすぎて体重オーバーが気にかかる。

翌日、松島のついで?に大会2日目の加護坊山へ。

さくらがなきゃさくらカップじゃないよ、と5月開催に疑問を持つ人も、

この日の好環境にナットク。

新しい緑の中に、八重桜が最後まで健闘。

春の名残りを惜しんでいた。

天気もすばらしく芝もびっしり、コースコンディションもグー。

今回は北海道からの参加者はゼロ。

競技は隠れた天才?石堂宗男さんが優勝し、

うわさの底力を見せつけられたのが今回の収穫となった。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kazenohukumamaweb.blog.fc2.com/tb.php/115-3ddcaaed
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。